常谷メモ

on site Solution, Keystone Magic  皆様がかかえておられる難問を、あっさり解決いたします

道路防災点検☆常谷メモ(点検結果入力シートCD-Rの使いこなし手引書)

入力していて気づいた注意点

・「所見」の文字数は500文字以下に制限されています。 
枠いっぱいに書くと制限を超えるので、コンパクトに書く必要があります。 
入力チェックしたとき、「様式に問題はないが登録に失敗しました」というエラーが出る場合は、これを疑ってください。 

・対策工の選択肢にロープネット工が無い
→ワイヤーロープ掛工がそれに該当するものと思われます。 

[対策工]がリセットされる!? 
様式7,8は、左側の評価を変更すると、入力済みの「対策工」が勝手に消えます。 なぜそんなことをするのか、わかりません。 

 ・交通量は空欄NGです。 
様式2,3の交通量(平日・休日)を空欄にするとチェックエラーとなります。 
不明な場合は0を入力しろ、とのことなので、テンプレートには全て0を入力しています。 
雨量は空欄でもOKみたいです(チェック基準がわからない・・・)。 

Excel2007では、様式の「参照」ボタンを押して画像を挿入してもズレます。 Excel2002では問題ありません。 

入力チェック

様式に入力後、「道路防災点検結果管理プログラム」の「入力チェック」でチェックを行えます。 

様式-1

上記のプログラムで、一覧(様式-1)を作成できます。 

おせっかい情報

・鳥瞰図や断面図
たとえば鳥瞰図をA4用紙いっぱいに0.5mmシャーペンで書くと、縮小した際に線が細くなりすぎます。 
なので、Photoshopで作業する前に、
「選択択範囲を変更」→「拡張」で1pt拡張し、「塗りつぶし」でブラックを当てるくらいでちょうど良いです。 

以下のものはイラストレーターで記入するので、手書きの段階では記入する必要はありません。 

 遷急線
 調査対象範囲、部分の区切り
 部分記号(N-1,S-1)

 スケール、方位

 写真番号と撮影方向
 標高を示す数値
 断面図位置

ナビゲーション

(株)きぃすとん
京都府長岡京市金ヶ原北裏27 Tel: 075-959-9095 Fax: 075-959-9096
keystone@rope-access.co.jp http://www.rope-access.co.jp