入力システム例

on site Solution, Keystone Magic  皆様がかかえておられる難問を、あっさり解決いたします

調査箇所が数百箇所と調査だけでも大変。  報告書を作るとなると気が遠くなる・・・・ とお悩みの方必見!! 報告書では、調査結果をさまざまな様式へ記入することや該当項目を丸で囲むという作業が多い。  これには非常に時間と労力が必要。  そこできぃすとんでは、マクロシステムを使用しています。 

上のようなマクロ機能を持ったインプット画面を作成します。  ここでのちょっとしたポイントは、入力を数字にすることです。  例えば、確定→1、確認→2、不明確→3のようにします。 (これだけでも時間的には、かなりの違いが出てきます。 ) 上では肌色の箇所に数字、緑の箇所にコメントが記入できるようになっています。  このインプット画面を入力するだけで下の4枚の報告書が出来あがります。 

ナビゲーション

(株)きぃすとん
京都府長岡京市金ヶ原北裏27 Tel: 075-959-9095 Fax: 075-959-9096
keystone@rope-access.co.jp http://www.rope-access.co.jp